ホームページの作成の方法について :<2.(無料)ホームページ作成サービスを利用する>

JUGEMテーマ:ビジネス


=================

前回から引き続き
この記事はこれからホームページを持ちたいと思っているけど、
ホームページの作成についてほとんど、もしくは全く知識がなく、
右も左も良くわからない人のためのものです。

<2.(無料)ホームページ作成サービスを利用する>
のメリット・デメリットを見ていきたいと思います。

=================

前回の<1.自分でゼロからホームページを作成する>の最後で
自分でゼロからホームページを作成した方が良いのは
「時間に余裕があり、ある程度ホームページ作成のための勉強に集中できる人」で、
できることなら身につけてもらいたいスキルではあるのですが、
時間の関係と「向き不向き」があるので、

2.(無料)ホームページ作成サービスを利用する
3.ホームページ制作代行業者に頼む

を検討した方が良いという話をしました。

その

<2.(無料)ホームページ作成サービスを利用する>

のメリット・デメリットを見ていきましょう。

◆メリット:

ここで言っているホームページ作成サービスの
現在の代表的なサービスは、WixやJimdoなどです。

他にも実はこの手のサービスはたくさんあります。

(もちろんワードプレスも含みますが、メチャ難しく
ハードルが高いのではっきり言ってお勧めしません。)

メリットはHTMLやCSSといった知識がなくても、
ある程度操作方法を身に付ければ
メールに文章を打ち込む感覚でホームページが形になる点です。

イメージにぴったり合ったデザインがあれば、
中々オシャレなページが出来上がります。

自分で内容の修正・追加・削除などの更新作業ができる点も良いですね。

操作性も中々良いので、特にはじめてホームページの作成を
検討されている方は良いのではないかと思います。

◆デメリット:

「操作性が良い」ということは
「あまり使用しない操作が制限されている、もしくはカットされている」
ということです。

ですからちょっと制限から外れたことをしたいと思った時に
簡単にはできません。

カスタマイズしようと思ったら、やはり
HTMLとCSSの知識が必要になります。

この手のサービスはデザインも操作も決められているので
「やりたいことが出てきた時に、思った通りのことができない」
ことがある点が何と言ってもデメリットです。

「やりたいことが出てきた時に、思った通りのことができない」
というのは案外ストレスを感じるものです。

あと、これは人によるとは思いますが、当然サービスを提供している
会社のシステムに依存しているわけで、その会社に何かあった時に
どうなるかということに一抹の不安が残ります。

◆まとめ:

この「ホームページ作成サービス」というのは
はじめてホームページを作成する、そして
ホームページをある程度自分で管理したい人には
ちょうど良いサービスだと思います。

サービスを提供している会社のシステムに
依存することが気にならない方は費用も掛からず
ホームページを持つ喜びを感じることができると思うので
試しに使ってみるのも良いのではないかと思います。


=================

現在【ホームページ1000】ではモニター作成を許可してくださる
お店・事業を広く募集しています。
モニターといってもあなたに特にして頂くことはありません。
モニターを許可して頂ければさらに特別価格(月々825円)で制作します。

詳しくは こちら



ホームページ制作【ホームページ1000】
初期費用¥0 月々1000円の小さなお店・事業のためのホームページ制作


=================
 

スポンサーサイト

コメント